2007年01月29日

栄養補強で簡単に禁煙も禁酒もでき、体に悪い物が欲しくなくなる!(2)

意外なおじさん達の、昨日の「禁煙成功物語」は凄かったですね。

効率良い栄養補強で、楽に禁煙できるだけでなく、もっともっと色んな良い変化の報告が届いています。昨日からの続きをどうぞ。

★★★ 雅代のコメント ★★★
1。人間の体は本当に不思議で、よい栄養を効率的に与えると、体がどんどん自分の治癒力を発揮し、味覚、臭覚なども鋭くなり、自分の体に良い物を欲し始め、悪い物に関心がなくなります。ですから、努力を一切必要とせずに、自分の体に合わない物、タバコやアルコール類を欲しくなくなってしまう人が沢山です。

2。多くの人達に起きているように、私は大好きだった一日8〜10杯のコーヒー、夫のロブは炭酸飲料とポテトチップス、私の60年来の大酒飲みの父はお酒を一切口にしなくなりました。私も母も、あれだけ好んだチョコレートや甘い物をあまり食べなくなりました。

3。また、健康体になった人は皆、本能的に体に悪い添加物や油などが一杯の、ファーストフードや添加物一杯のお菓子、パン、コンビニの食べ物なども、食べたくなくなり、美味しくなく感じるようになります。無理矢理食べたら、吐き出すか、下痢を起す人も沢山です。

4。そして、好みに大きな変化が起こり、生の野菜が大好きになったり、酢の物や果物を欲するように。それに、今まで飲めなかったお水が、とてもとても美味しく感じるようになるのは本当に面白いです。

5。驚きなのは、体がある健康レベル以下の子供は、噛める栄養のラムネと呼ばれている、チュアブルを与えると、美味しくないと言って拒否します。これは、子供の危険信号で、この子達は通常お菓子、炭酸飲料、ジュース、添加物一杯の食品などが大好きで、野菜などが大嫌いの偏食の「現代型栄養失調」で、体に相当の毒物などが溜まっています。

それとは反対に、チュアブルを初めて食べた時、喜んで食べる子や、大好きでその後も沢山欲しがる子は、健康な証拠。チュアブルを食べれば食べる程、ますます健康ですくすく成長し、心身共にもとても安定した、優しい、頭のよい病気と縁のない子供になります。そして、生の野菜などを欲しがり、ボリボリ喜んで食べ、体によくないお菓子などは美味しくないと言って、本能的に食べたがりません。

賢い子育てと栄養の情報はこちらから。

6。アメリカでは生の野菜をスナックとしてよく食べます。人参、セロリの棒切りにピーナッツバターをつけて食べたり、カリフラワー、ブロッコリー、キュウリ、ズッキーニ、甘いタマネギ、ミニトマトなどを、小さな小鉢のようなのに入れたドレッシング「ディップ」に、ちょっとディップして(軽くつけて)食べるのが日常茶飯事です。

飛行機の中でも、袋に入った小さい人参がスナックで出てくる位、アメリカ人は日本人より、ずっと生の野菜を摂取。私達も栄養補強で身体が健康になってくると、自然と体に良いものを欲するようになり、嗜好品と医療費への出費が激減します!!

7。重要な事は、お母さんが体調がよく、疲れず、イライラせず、優しくなり、子供達も精神的に落ち着き、心身共に優秀で健康で健全な成長を始める事です。ご主人もお酒やタバコも止めたりし、体が好調で協力的になり、皆が明るい、愛情一杯の理想の家庭に変化します。賢い栄養補強は本当に人生に「奇跡」を起すのです!

posted by 越山雅代 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

いくら本を読み講演会に参加しても、実践しないと有害
Excerpt: 常に誠実に素直に学び、行動することの大切さを、昨日と一昨日に紹介した、私とメンター(師)、ミスターディビスとの出会いを読んで、すでに多くの人も気づいてコメントを書いてくれています。実践することの大切さ..
Weblog: 日本女性が元気になると日本は変わる:      220ボルト...
Tracked: 2007-01-29 13:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。