2007年08月13日

器械体操の骨の痛みも解消、集中力アップで、学校の成績も上位を維持

(S.H.大阪在住)


越山さん、こんにちは! 私は大阪に住む40歳の2児の母親です。主人を約7年前にガンで亡くしましたので、うちは母子家庭です。主人が亡くなってから、自分と子供の健康について、前よりも一段と考えるようになりました。

知りたかったことが沢山書いてある越山さんの「健康大革命」に出会え、とても感激しました。 

早速、越山さんお勧めの栄養補強を試し、金銭的な都合で、まずは、長女に試させました。娘は、今年高校1年生になりましたが、器械体操の選手コースに入っており、週6日・1日3時間の激しい運動をしています。 

栄養補強を開始する前は、腰、手首などの痛みが酷く、週1回鍼灸院に通っていました。ところが、栄養補強(必須プラスセットとグルコサミン・コンドロイチン)のお陰で、痛みが激減し、鍼治療の必要が全く無くなり、これには、本当にに感謝しています! 

また、中3の試合の時、平均台から落ちないということが2回連続ありましたが、これは、スプリングで集中力が上がったからだと思いました。体操選手はホルモンのバランスの関係か、生理が大学生になっても来ないという子も多いのですが、中3の時に初潮があり、体の発育も順調です。 

さらに、栄養補強を始めてから、私があれこれ指示しなくても、自分のスケジュールなどをコントロールできるようになりました。毎日、練習時間が多いのですが、集中力があるので、短時間で勉強を済ますことができ、学校の成績も常にトップの方を保っています。 

今では、私も中1になる下の子も、栄養補強をしており、健康を維持でき、体にできるだけ良いことをしているというのも、とても嬉しく、安堵感があります。

食べ物も以前から気を付けており、できるだけ体に良いものを子供達にも、食べさせています。ラーメン、ファーストフード、お菓子、炭酸入りの飲み物などは、一切与えないようにしています。ですから、子供達は二人共、ハンバーガーなどは、ソースが臭くて食べれないと言ったり、体に悪いものを口に入れたがりません。

これからも、良い食べ物や栄養補強で、家族の健康管理を維持できるよう、心がけていこうと思っています。良き本と栄養補強との出会いに、心から感謝しています。有難うございました。
posted by 越山雅代 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。