2007年03月11日

たばこもらくらく簡単に止めれた!

「禁煙に大成功!」 私達のお勧めの栄養補強で、凄いヘビースモーカーだったのに、たばこを簡単に止めれたという方が沢山います。

今日は、喫煙歴50年のお二人の禁煙体験談をご紹介!

●横浜 M. T. さん

消えそうな煙草で次の煙草に火をつけるほどの、チェーンスモーカーで、ヘビースモーカー歴 50 年の父。今まで、二度の禁煙に失敗していましたが、今回、私が送り続けていたネオガードで禁煙に成功しました。

きっかけは、父の友人が禁煙に失敗し、父がひやかしたところ 、 「自分が止めてから言え」と言われたことらしいのですが、「タバコやめるって言ってるよ」と母から聞いた時、抗酸化物「ガード」でできると思った私は、とにかく、ガードを真面目に飲み続けるよう伝えました。

父は頑固で、私が送り続けているクエスト社のサプリメントも勝手に思いつくまま飲んだりしていたようなのですが、ガードは意外と真面目に飲み続けていました。

そして、三ヶ月で、さほど苦もなく、本当にタバコをやめてしまったのです。「多分寝言」と全然本気にしていなかった家族中がびっくり!煙草が吸えないほど体調が悪くなったのか?と心配したほど。

でも、これは「ガード」を飲み続け、体からニコチンが出ていたために起きたこと。禁煙が失敗に終わる原因は、ニコチンが急に体からなくなる禁断症状と習慣性なのだとか。父は、口寂しいなどの習慣性とやめよう!という意志があれば禁煙できる健康体になっていたのです。

タバコをやめると「太る」といわれますが、父はそういったこともなく、内臓が非常に楽になり、母の話しでは、ひどい往復いびきも減ったというのです! 肺や呼吸器が楽になったのでしょうね。

今は、送っているクエスト社のサプリメントを全て真面目に飲むようになり、母はタバコのヤニで壁紙が汚れなくなったことも喜んでいて一石何鳥?の父の禁煙です。


●匿名希望

どんなにクエスト社のサプリメントを勧めても全く飲む気の無かった父ですが、孫が生れて、「孫のために禁煙する!」と宣言。 しかし、50年間も毎日2箱以上吸うほどのヘビースモーカーで簡単には禁煙できません。 

そんなときに、「ガード」で禁煙した方がいるというお話しを聞きここぞとばかりに、「この食べ物食べ続けるとニコチンが体から出て、禁煙が簡単になるらしいよ」と、教えたら、とても真面目に毎日6粒づつのみ続け、最初はたばこと併用という感じだったのですが、その内、「たばこがおいしくない」と言う様になり、 約3ヶ月で本当にすっかり止めてしまいました! 

赤い雪が降っても、父がたばこを止めることはないと思っていた家族は本当にびっくり! 「ガード」様様です。良いもの紹介いただき、ありがとうございます。

berry
(「ガード」に入っているビルベリー(英国名)。これは、ブルーベリーのこと。最近の研究では、食品の中で最も抗酸化力が強いと発表された果物。この栄養素は、特に目に関係した動脈と毛細血管の壁を強化し、第二次世界大戦の際、パイロットは夜間飛行の時に飲まされたとのこと。)


★エゴスキュー愛好者の皆さんの為のブログをスタート!
是非、ご訪問の上、コメントなどの投稿を♪
「エゴスキューやっている会?」
posted by 越山雅代 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月10日

腰痛がすっかり改善し、子供も抱けるように!

群馬県 35歳女性、H.M.


小学校5年生のときに原因不明の腰痛になり、整形外科では椎間板ヘルニアと診断されました。それ以後、高校生くらいまで腰から左足の神経に痛みが走るようになり、医者からは手術を勧められましたが、鍼、整体、ストレッチなどで、何とかやり過ごしていました。

その後は、あまり痛みを感じることはなかったのですが、去年6月に突然左の腰がひどく痛み出し、坐骨神経痛と診断されました。7月には動けないほどの痛みになり、病院で痛み止め、抗炎症薬などを処方されましたが効果なく入院。カテーテル治療1週間で何とかおさまりました。

ところが昨年年2月に再発。とにかく安静にしていましたが、ひどいときは、ほぼ寝たきりに。そんなときに姉がクエスト社の栄養補強のことを教えてくれて、すぐ開始。

まず、昨年2月末に補酵素Q10が沢山入っている「スプリング」を試しに飲んでみたら、すぐ好転反応が出て、脚のしびれや痛み、寒気がしてきました。小さい子どもがいるため好転反応を少しずつ出すような飲み方を担当の、田中ノブコさんに教えていただき、ビタミンとミネラル入りの「パック」、抗酸化物「ガード」などは順に足していきました。

好転反応は、そのほかにも、腰のしびれや気持ち悪さなどがありましたが、何とか家事や子どもの世話をできるように調節しながらお水をしっかり飲んで乗り超えました。

この4月からは、上記に「バランス」という女性のホルモンバランスを整える栄養を加え、理想健康セットの全種類が飲めるようになりました。

そうしたら、それから以後は腰のひどい痛みは出なくなり、本当にびっくりしました。

1ヶ月後のゴールデンウィークには、自宅のある群馬県から新潟の主人の実家までも車に乗って行けるように!

現在、2歳1ヶ月の娘がいますが、以前は抱っこもできず、二人で出かることができませんでした。でも、今ではしっかり抱くこともできるようになり、娘との外出も楽しめるようになりました。

たった2ヶ月半で、長い間苦しんだ腰痛がこんなにも良くなり、本当に感激しています。

Tarzan
(腰痛の人には、エゴスキューの運動もお勧め!越山雅代のエゴスキュー記事が、ターザン5月号に掲載されましたので、是非、お読みくださいね。資料請求も以下からどうぞ!)


★エゴスキュー愛好者の皆さんの為のブログをスタート!
是非、ご訪問の上、コメントなどの投稿を♪
「エゴスキューやっている会?」

posted by 越山雅代 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

ガン手術後の骨の影が見事消失!自閉症の息子も芸術的才能が開花!!

北海道在住 米谷真由美


今からちょうど二年半前に、長男が小学校入学前の検査で自閉症と診断され、同時に私自身も乳ガンである事が判り、我が家は失意のどん底。

そして2005年4月、息子の入学式を終えた後、私は入院・手術をしたのですが、退院後は体がだるく、起きているのがやっとという状態に。

そんな時、七田教育研究所のHPに、七田眞先生と雅代さんの対談が紹介されており、思わず惹かれるまま雅代さんのHPとブログへ。そして、クエスト社の栄養補強に出会い、「すごい!もしかしたら息子も良くなるのでは」と即購入。

もちろん、私も息子と共に栄養補強を開始。すると、あんなに酷かった体のだるさがどんどんなくなってきて、なんと8月には子供達を連れてプールに行けるまでに体力が回復。

また、栄養補強を摂り始めて1ヶ月半後には、抗ガン剤を投与しても全く変化がなかった骨の影が跡形もなく消えていました。(好転反応で背中がすごく痛かったのですが、後からこの影が背中付近にあったと判明)主治医もビックリして「何かしましたか?」と聞いてきた程。

それからというもの、我が家には良い事ばかり続きました。主人は以前から腸が弱く、すぐ体調を崩していましたが、栄養補強を開始してからというもの、疲れにくく体調も絶好調に!

そして、肝心の長男は、好転反応で少し感情的になりましたが、序々に落ち着きを取り戻し、学芸会では今までに見た事がない位の頑張りを見せてくれたり(当日の朝も自分から「行ってきまーす!」と元気良く出かけていきました。こんなの初めて!)、学校の写生会では見事銀賞を受賞!

その後も、版画の作品が学年代表となり、校外に出品されるなど、嬉しいニュースがどんどん続きました。このように子供の才能が開花できたのは、素晴らしい栄養補強に出会えたからだと確信し、嬉しさと感謝の気持ちでいっぱいです。

今、私は“無農薬の野菜を自分で作ってみようかな”とか、“ブログを始めてみたいな♪”等、新しい事にどんどん挑戦したい気持ちが湧き上がってきて、1年半前の自分とはまるで別人のようです。雅代さんがHPやブログでシェアして下さっている事を実行してきて本当に良かったと思います。

Ms. Yoneya
(お母さんが病気を克服し、明るさを取り戻したら、良循環で、家族全員元気で強運に!)


★エゴスキュー愛好者の皆さんの為のブログをスタート!
是非、ご訪問の上、コメントなどの投稿を♪
「エゴスキューやっている会?」
posted by 越山雅代 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

いびきや冷え性もあっという間に解消!すっきり快便に

東京在住 K.T. (女性)


嬉しいことに、私は、クエスト社の栄養補強で、良くなった点が沢山あります♪

まず、一番始めに驚いた事は、飲んだその日にいびきがピターッと止まったこと。それまでは、疲れのせいか毎日スゴイいびきをかいていたらしく、隣で寝ていた娘は、テレビの音を小さくしてしまうと、音声が聞こえなくなってしまう位うるさかったそうです。

飲んだその日にいびきがいきなり止まってしまったので、娘は心臓でも止まったのかと思ったらしく、寝ている私の脈を計ったり、口元に手を当てて、息をしているか確認したそうです。そして、その日から全くいびきをかくことはなくなりました。

そして1週間ぐらい経つと、足がとっても暖かくぽかぽかしてきて、顔色に透明感が出てきて、黒ずんでいた唇も自然なピンク色になりました。冷え性だったので、いつも冬になると、必ず靴下を2枚履いて仕事をしていたのですが、いつの間にか靴下1枚で仕事をするようになっていました。

同じように肩も、なんとなく冷えているような感じがいつもあり、夏でも長袖の首周りが開いていないパジャマで寝ていたのですが、自然とタンクトップ1枚でも平気で寝るようになっていました。

また以前、美容院でパーマをかけた際に頭皮を痛めてしまい、それ以来15年間ずっと、頭皮をゴシゴシ洗うことはもちろん、ちょっと人に触られただけでも痛くて、パーマもずっとかけられずにいました。

ですが、飲み始めてしばらく経った頃、自然と頭皮を強く洗えるようになっている事に気づき、今では怖くて絶対かけられなかったパーマもかけられるようになりました。頭皮だけでなく、全身の肌も強くなったようです。

さらに、手の甲に血管がボコボコと血走っていたのですが、これは単に痩せすぎな為に出ているだけだと思っていました。ところが、これもやはり、血管がまったく出なくなっていました。また、便秘症ではなかったのですが、栄養補強を開始し、1日3回のお通じが基本になっています。

このように「あ、そう言えばここも良くなってる・・・」という風に、後から気づく事が多くあります。


★エゴスキュー愛好者の皆さんの為のブログをスタート!
是非、ご訪問の上、コメントなどの投稿を♪
「エゴスキューやっている会?」
posted by 越山雅代 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

喘息も改善! ストレスやイライラが解消し、健康で家庭内も円満に。(2)

富山県在住 岩崎香里


昨日からの続きです。

クエスト社の子供用抗酸化物「チュアブル」を開始し、直ぐに息子の喘息もすっかり改善。七田チャイルドアカデミーでも、今まで、できずに怒って途中で投げ出していたような取り組みもできるようになり、笑顔が増えたそうです。

それから、富山での雅代さんの講演会に参加しました。お話に衝撃と感動を受け、私達夫婦も、栄養補強を本格的に開始!

私はすぐに2キロ痩せ、ウエストがすっきり!ストレスもどんどん軽減しました。

夫は、少し経ってから体調が良くなり、休日は食事の時間以外は布団の中・・・という生活から脱し、息子を連れて公園へ行くようになりました。

又、平日は朝早くに出掛け、夜中に帰宅する事が多いのですが、朝の目覚めがとても良くなり、イライラする事も少なくなりました。一番嬉しかったのは、3ヶ月で体重が6kgも減ったことだそうです。

夫と些細な事でケンカになることも、息子のことではらはらする事も最近では殆ど無くなりました。自分と子供の事で目一杯という生活から、他の人のことも考えてあげれる余裕さえもでてきました。

それ以外にも、栄養補強を始めてから、すぐに私に仕事の話が入ってきたり、ブログを始めたり、やりたいことが一杯。また、今年3月に、息子にとって望ましい形での幼稚園の転園も決まり、物事が良い方向に着実に向かっていることを毎日実感し、感謝しています。

息子はサッカースクールに通い、夕方に1時間半、汗だくになって走り回っています。それでも勿論、咳き込んだり発作を起こしたりする事も全くありません。

丁度3年前の5月の今頃は、入院中でした。そして、一昨年も発作を起こして園を休んでいたと思います。

雅代さんのホームページを知ることが出来たこと・・・そしてクエスト社の栄養補強を知ることが出来たこと、いつでも親切親身になって話を聞いて下さる、渡辺登代美さんにとても感謝しています。

berry
(強力な抗酸化物「ガード」や岩崎さんの息子さんが大好きな、噛めておいしい「チュアブル」に入っているビルベリー(英国名)。これは、ブルーベリーのこと。

最近の研究では、食品の中で最も抗酸化力が強いと発表された果物。この栄養素は、特に目に関係した動脈と毛細血管の壁を強化し、第二次世界大戦の際、パイロットは夜間飛行の時に飲まされたとのこと。)


★エゴスキュー愛好者の皆さんの為のブログをスタート!
是非、ご訪問の上、コメントなどの投稿を♪
「エゴスキューやっている会?」

posted by 越山雅代 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

喘息も改善! ストレスやイライラが解消し、健康で家庭内も円満に。(1)

富山県在住 岩崎香里

約4年半前の息子が1歳半の頃。掛かり付けの小児科で、何度薬を変えても咳が止まらず、2ヶ月が経過し、喘息と診断。台風がくる度に喘息発作を繰り返し、年に2度も肺炎を併発して入院。入院しなくても、点滴治療に病院へ通う事もしばしば。

掃除機を買い換えたり、青汁を飲ませたり、食療内科へ通い食事療法をしたり・・・思いつく範囲の事はなんでも試しましたが、症状はあまり改善されませんでした。

2005年6月に七田チャイルドアカデミーを通し、雅代さんの事を知りました。七田眞先生との合同講演会とあり、興味深々、雅代さんのホームページを覗き、「これだ」とすぐに確信!

9月から、息子がクエスト社の子供用抗酸化物の「チュアブル」を開始。息子はもう一つ・・もう一つ・・と欲しがり、結局最初の一瓶は2週間位で食べてしまいました。

そして毎年びくびくの台風の季節に発作も起こさずに、病院へも行かずに過ごすことが出来ました。主治医からも、「水泳とか、何か特別な取り組みを始めましたか?」と聞かれるくらいに元気になりました!

七田教室の先生にも「何か、変わったことをしました?」と聞かれたことも。それまでの息子は、できないことがあると、怒って終わりにしてしまったのです。それが「これできたよ」とニコニコとしている場面が増えたとのこと。

息子の好転ぶりと私達夫婦に起こった変化は、明日につづきます。

Iwasaki boy
(チュアブルをもりもり食べて、喘息も克服、元気になって、笑顔も増えた、岩崎さんの息子さん。)


★エゴスキュー愛好者の皆さんの為のブログをスタート!
是非、ご訪問の上、コメントなどの投稿を♪
「エゴスキューやっている会?」


posted by 越山雅代 at 06:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

難病の多発性硬化症を克服し、妊娠もでき、元気な赤ちゃんを出産

大阪在住 みるひ〜


私は多発性硬化症という自己免疫疾患の難病を、6年前に結婚した2週間後に発病しました。

その後4度再発をし、その都度入院してパルス療法という、ステロイドの点滴を打っていました。

4度目の再発後、胸にしこりができてしまい、こんなことを繰り返していてはいつかまた違う病気にもなってしまうと思い、治らなくても少しでも再発の回数を減らそうと決意。

「2日に1回の自己注射も止めたい!」と思い、いろんな本を読んで、ヨガや気功、爪もみ、心のあり方など、よさそうなことを色々試しました。

そんな中、2004年の2月末に越山さんの「健康大革命」に出会い、「多発性硬化症」も治ると書いてあり、ビックリ!夢中で最後まで読み、「これはいけるかも!」と、即、クエスト社の栄養補強を開始。

2日後、朝起きたら体が軽くなり、直ぐに効果を体験できました。また、それまでは夕方になると、もうグッタリ疲れているという状態だったのに、飲んでからはまだまだ体力が残っていて体が軽くなりました。

ですから、1週間後、自己注射も勝手にやめて、治ると信じて飲み進めました。

1ヵ月間はとにかく元気で、それまでは、後遺症的なもので、左足への脳からの指令がスムーズでないため、早足で歩いたりすると足が絡まるような感じになっていたのに、気づいたら小走りができているんです。そのうちスキップも出来るんじゃないかと思っていたらホントに出来ました!(笑)

幸いなことに、クエスト社の栄養補強を開始して、ちょうど1ヵ月後に越山雅代さんの講演会が大阪で開催され、母と出席しました。

その時越山さんに、「好転反応があまりないならもう解毒をしてもいいよ。大丈夫!治る治る!」と言っていただき、ますますやる気に!(笑)

しかしその後、好転反応で、最初の1ヶ月みたいな元気はなくなり、でも体力はあるという状態が続きました。

また足の力が弱くなり、重い、痺れる、立ってられない、という状態になり、再発か、好転反応か、どっちかな?と思いながら様子を見ていたら、1ヶ月半程したらまた良くなっていきました。

私の場合1年を目標にし、自己注射も止めれたことだし、半年で体の調整をして、あとの半年で子供ができたらいいなーと思っていました。そしたらホントに半年で調整ができた後、すぐに赤ちゃんを授かることができました!

妊娠中ももちろん栄養補強を継続し、おかげで体調も良かったです。そして、2005年7月に元気な女の子を無事に出産!

Mr. Petty and Mr. Iwata in Osaka
(2005年末の大阪での辺泥先生と岩田先生の上部頚椎調整に参加されたみるひ〜さんご家族。:一番左で、椅子に座ってられるのが辺泥先生、その右横が岩田先生。

右の方で、 「99」と書いた服を着ているのがみるひ〜さん、右横がご主人、その前にいるのが2005年7月に生まれた待望のお嬢さん。車椅子に座っているのがみるひーさんのお母さん、その左がお父さん。弟さんもご一緒でしたが、お母さんの後ろに隠れてしまって見えないそうです。)


娘は本当に元気で、1ヶ月検診の時も4ヶ月検診時にも、「しっかりしてるねー。」と言われました。突発性発疹や水疱瘡にかかり始めている子と一緒にいても、他のお友達にはうつったのに、娘は全く平気でした。

検診でお医者に行く以外は、まだ一度も病院に連れて行ったことがありません。現在10ヶ月になりますが、食欲が旺盛で、母乳もよく飲み、離乳食もすごくよく食べます。もちろん、離乳食にはチュアブルも混ぜて。

私は、産後再発しやすいと言われている病気なので、実際色々な症状もでました。ところが、サプリメントを飲み、自分の体の治癒力を信じて様子をみていたら、また良い状態に回復しました。

母乳も充分にでており、母乳だけで育てられるのもとても嬉しいです。本来なら、産後はすぐにまた自己注射を始めて、母乳はあきらめるようにと言われていたので、いま、母乳を存分にあげられ、母子共にこんなに元気なのも、この栄養補強のおかげだと思っています。

ビルさんのリーディング辺泥先生の上部頚椎の調整も受けさせていただきました。今後もまだまだ“より健康になる”努力を続けていきたいです。ありがとうございました。
 
posted by 越山雅代 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

中耳炎も、あっという間に克服!

「中耳炎も栄養補強で良くなるなんて、全く知らなかったぁ!」子供は頻繁に中耳炎になったり、大人でも中耳炎にかかる人が多くいます。ところが、私達のお勧めの栄養補強で、中耳炎も簡単に克服できるということを知らない人がほとんどです。ですから、今日は、中耳炎の体験談をご紹介!

また、心の問題が非常に影響しており、親が夫婦喧嘩をよくしていると、それを聞きたくないので、子供が中耳炎になってしまうことがあるそうです!


★SUMIKOさんの体験談

クエスト社の栄養補強を飲み始め自分の体調がどんどんよくなるので、周りの人達に「凄いサプリメント見つけたよ」と広めているときに、妹からインフルエンザにかかって入院しているとのメールが入りました。

早速、抗酸化物の「ガード」と雅代さんの「健康大革命」を送ったところ、病院で点滴や薬を飲んでも一向によくならないのに、ガード20錠とたっぷりの水を飲んだらあっというまに回復してしまったので、本人もビックリしていました。

そこで、予防接種後から微熱が続き4種類もの薬を処方され飲ませていたにもかかわらず、中耳炎にまでなって耳を切開した1歳2ヶ月の子供にも、薬はすぐ止めて、子供用の抗酸化物「チュアブル」を砕いて白湯に混ぜて飲ませる事にしました。

一番多いときで1日15錠与えました。すると10日後ぐらいに「ぶちのわんこ」みたいにジンマシンが出ましたが、今まで飲んでいた化学の薬等が出ている証拠。好転反応だからこのまま続けてみてとのアドバイスに素直にしたがってくれました。

そのおかげで5日ほどでジンマシンも治まり、中耳炎の際耳につけたチューブも普通6ヶ月はつけるそうですが、半分の3ヶ月で取ることができました。

中耳炎が栄養と水分不足でなるなんてまったく知らなかったのでかわいそうなことをしましたが、傷が早く治ってよかったです。

とっても良いサプリメントに出会えてよかったです。今ではお母さん仲間に宣伝しまっくてます。


★二コールさんの体験談

小4の長男は今まで何度も中耳炎になっていて、今回も耳が痛いと言い出し・・・

早速チュアブルを多めに飲ませ、次の日には軽い痛みに変わり、その次の日にはすっかり良くなっていました。担当の、渡邉登代美さんからお話は聞いていましたが、そのすごさに感激!
posted by 越山雅代 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

疲労回復、頭もすっきり、肌荒れや便通も改善。二日酔いもなし!

リウマチ感謝の兄


以前から、時間があればジムに通い、エスカレーターがあっても階段を上り、炭水化物を控え食物繊維の多い食事を意識したり、日本やアメリカの高価なサプリメントをいろいろと摂ったりしていて、健康管理には自信がありました。

そんな折、妹が関節リウマチ(全身の関節が痛む難病)を患い、クエスト社の栄養補強で劇的に改善しているという話を聞き、今飲んでいるものと比べてみようと、軽い気持ちで試してみることに!

すると、飲み始めた次の日から、便がするするとでるようになり、しばらく続けていくうちに、肌がつるつるになって、みんなから若返ったといわれるようになりました。また、これまでになく疲れにくくなり、気力も充実。

今まで飲んでいたサプリメントはなんだったの?といいたくなるほど元気になれました。

特にコーエンザイムQ10を豊富に含む「ネオスプリング」を飲むと、頭がすっきりして集中力があがるので、仕事の能率アップに欠かせません。また、栄養補強と解毒で肝臓の働きが良くなったのか、つきあいでお酒を飲むことがあっても、次の日にまったく響かなくなったので驚きました。

あれから半年、妹の病気もすっかり完治。自分は最近になって異動があって、ストレスいっぱいの非常にハードな職場に配属になりましたが、栄養補強をしているお陰で何とか乗り越えられそうです。

家族みんなの健康を守ってくれる、この栄養補強に出会えて本当に良かった。これからもずっと続けていきたいと思います。
posted by 越山雅代 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

長年の偏頭痛が解消!息子も柔道で4大会連続優勝、推薦で希望の進学校に入学!



整体師という職業柄、新しい健康情報を探していた折、数年前になりますが、雅代さんの「健康大革命」の本に出会いました。

まずは、自分で試そうと抗酸化物の「ガード」とコーエンザイムQ10が豊富に含まれ、頭が冴え、集中力を高める「スプリング」を飲み始めました。すると、たった4日目に体重が2 kg 減り、思いがけない効果に驚きました。

1ヶ月過ぎた頃から、頭痛、瞼(まぶた)の腫れ、膝の痛みなど、以前悪くして治ったと思っていた症状が思い出したように次々と現れ始め、薬で押さえ込んでいただけだったのだと改めて気付かされました。それらの好転反応も3ヶ月半経っておさまり、全ての症状が、ほとんど解消!

また、十何年来の偏頭痛が、解毒用のハーブを足して、2ヶ月で解消し、それから一切、起こらなくなりました。朝も起きれなかったのに、すっと起きられるように!

ある日、柔道をしている中3の息子に、「集中力が出るから」とスプリングを飲ませてみました。すると、その日の練習で先生から「強くなった」と褒められたとのこと。

それ以来、息子はスプリングを“魔法の薬”(栄養補強なのですが、あまりに即効性があるので)と呼び、練習や試合の度に飲んで行くようになりました。試合前には、本人が、「とにかくこれが凄く効く」と「スプリング」を3錠位飲んで出かけて行きました。時々、ビタミンやミネラル、40種の生の酵素入りの「パック」も飲ませていました。

その結果、それまでパッとした成績を残したことのなかった息子が、その年は中体連や市民総体で次々と勝ち進み、なんと4大会連続優勝!本当に信じられませんでした。

そればかりではなく、高校も、何と柔道の推薦で、本人が希望する進学校に入学することができたのです!この高校はレベルが高く、無理かなと思っていたので、本当に嬉しかったです。本人の努力も認めてあげなければいけないのですが、やはりこの栄養補強の効果は絶大だと感じています。


★エゴスキュー愛好者の皆さんの為のブログをスタート!
是非、ご訪問の上、コメントなどの投稿を♪
「エゴスキューやっている会?」

posted by 越山雅代 at 06:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

産後の肥立ちが悪い、鬱・引きこもりなど病弱家族が、元気で強運に!

高知県在住 山田貴子


私は出産後、倦怠感・偏頭痛で、たびたび寝込む状態が続いていました。それに加え、息子は2度目の予防接種を受けた生後10ケ月頃から、肺炎・気管支炎・扁桃炎と次々に病気になり高熱が続き、毎月入退院の繰り返しでした。

付き添い・入院が続き、私もヘトヘトになりインフルエンザをこじらせ入院。そして、退院した直後に息子が中耳炎でまたもや入院してしまいました。

“自分もフラフラなのに…”と心細くなり姉に相談したら、姉が雅代さん達のお勧めの栄養補強食品を送ってくれました。

半信半疑ながら、抗酸化物「ガード」6錠・コーエンザイムQ10が豊富に含まれ、頭が冴え、集中力を高める「スプリング」を1錠を就寝前に飲んだところ、翌朝には体がスッキリ。

30年来の慢性鼻炎もいつの間にか無くなり、心身ともにエネルギーが湧いてきました。

1歳8ヶ月の息子にも子供用抗酸化物「チュアブル」を毎日15錠与え始めたら、1週間後に耳垂れ・ジンマシンが全身に出て不安になりました。

しかし、“体内に溜まった毒が出ている証拠。心配無用!”と姉に励まされ、様子をみていたら、その後耳垂れが2回ありましたが、2ケ月半程で病気と全く無縁に!

同じ頃、家族の入院が続き疲れが限界にきたのか、2年程前から不眠・鬱症状のあった主人の症状が悪化し、引きこもり状態になってしまいました。栄養補強を飲み始めたところ、それまでは外へ出るのも嫌だったのが元気に外出するようになり、仕事をやる気力も湧いてきました。

また、睡眠導入剤なしでも睡眠が可能になり、鬱で悩んでいる知人の家族が、どんな方法で治ったのか相談してくるほどまでに回復。

さらに、本人がかねてより希望していた海外の仕事もまわってきたりと、良い事尽くめになり、心身共に元気になったら、運まで良くなって来たのです!

それから、私はナノボタニカの自然のスキンケア製品も最近開始し、気になっていたシミまで薄くなり、非常に喜んでいます。こうして、雅代さんお勧めの栄養補強とスキンケアのおかげで家族に、健康と笑顔が戻り、感謝の気持ちで一杯です。

Takako Yamada family
(「元気になるといいこと起きる!」を体験した、貴子さんとご家族)
posted by 越山雅代 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。