2007年02月17日

解毒用ハーブ食品『ヒールとメンドの誕生物』」

今や、心身共に不健康な赤ちゃんから老人までが、凄い勢いで増え続けている日本!大きな原因は、私の『健康大革命』KKロングセラーに詳しくあるように、「現代型栄養失調」と「毒の蓄積」。この二つの問題を簡単に解決してくれるのが植物:ハーブ(殆どの人は知りませんが、この世の植物は全てハーブ)です。

今日は私が日本人用の解毒の為に、特注で作ってもらった、驚異のハーブの解毒食品「ヒールとメンド」の誕生物語を改めてご紹介。

私の解毒との出会いは友達を通してでした。私達愛用の栄養補強で多くの不妊症が解決できるのですが、私の友達は無理でした。しかし、解毒を加えたら、妊娠できたと言うのです。それを小耳に挟んだ私は、その友達の友達が紹介してくれた、「解毒の神様」と呼ばれている、モリソン博士に必死で電話して叫んだのです。

「先生、私は日本人です。ご存知のように日本人の身体は、すごい量の水銀と他の毒物で一杯。どうか、日本人を助けて下さ〜い!」本当に開口一番で、こんな感じで懇願したのでした。

すると、「解毒の神様」と呼ばれている凄い人が、今度はご自分の「先生」を紹介して下さいました。それで、私は、「神様が尊敬している、神様の先生?」である、スムーディー博士に同じように必死でお願いました。そして、私の意見では世界一の解毒の物(ヒールとメンド)を日本人用に、特注で作って頂いたのです。これも本当にラッキーで奇跡的な事でした。

Roy+heal-mend
(この先生は40年間位、先端科学や自然治療も研究されている有名な歯医者さんです。おいおい、これいつの写真?? でも、一日何度も、ご自分でもボトルから直に、液体のヒールをガブガブ飲んでられるので、2〜30歳若返ったのかもしれません。ニヤニヤ。。。)


先生の説は、体の中は小宇宙のような物で、宇宙で色々な惑星が回転しているように、分子や原子の中で、電子が回転している。それが、加齢や毒物で回転数が下がる事で、健康の問題が生じるという論理です。

それで、充電が可能で解毒に効果のあるハーブを、約一週間ぐらい、特別の大きなカプセルのような器械に入れ、電子の回転数を上げる為充電をします。これを、マイクロ エレクトリック チャージと呼びます。この回転数などは簡単に器械で計れるそうです。

その特別な充電のせいだと思いますが、このヒールとメンドは、凄い即効性で効果を発揮。今、日本では、重金属の解毒には、中華やタイ料理によく入っている、香草(チラントロ)の粉を売っている所がありますが、私や仲間も使いましたが、効果は分かりませんでした。

また、ヨーロッパではサウナとかラッピングで解毒をします。私は日本でも色々、ヨーロッパの解毒の真似事をしたサロンを試しましたが、有名な所でも、やっている人達が自分達が不健康で、大きく疑問マークでした。

汗で毒を出せるので、運動などで新陳代謝をよくする事が非常に大切です。しかし、最近は夏も冷房で、多くの人達の代謝が狂っているので、毒も益々溜まるばかり。なおさら不調な人達が増えているのです。

他に、日本では、キレートと呼ばれる、薬物を使う解毒も有りますが、自然の方法の方が絶対に体によいです。汗をドンドンかけば、ある程度は毒を排泄できますが、最近は化学物質の蓄積もあり、体の様々な箇所に複雑に色々な毒が溜まっているので、やはり優れものを使い、賢く効果的に解毒しなくては間に合いません。

私は最初栄養補強で、70〜80%健康が回復したのですが、まだ、時々健康問題が出ていました。しかし、この解毒を加え、大幅に改善されました。

ただ、三ヶ月間飲むだけなのですが、殆どの人達は相当の毒が体にたまっているので、英語ではクレンジングリアクション(浄化反応):日本語では好転反応が起きます。その典型的な症状は、頭の前方が痛む、疲労感。熱が出るというのもあり、アトピーの人は昔ステロイドを塗っていた箇所などが、もっとひどくなったりし、自分の体の弱い所に出ます。

でも、これは今体の中で解毒作用が起きている証拠だと、嬉しく、感謝し、毒を流すのを助ける為に、できるだけお水を一日2〜4リットル位飲む事です。とにかく、心も魂も体も毒を貯めていたら、本当の健康は達成できません。

東洋の医学では、「出す事」が「入れる事」以上に重要視されています。尿、便、痰、汗、目やになどですが、私達は充電された特別のハーブを使い、もっと賢く体の毒を出しましょう!

★ ビル・モンロー氏の叡智(みどり補足説明) ★

人間の体にお水が足りているかどうかを、簡単に調べられる方法をご紹介!

手の甲の皮を、指で軽くつねってみます。つねっている指を離して、手の甲の皮が戻る時に、すぐに元通りになる場合は、水分が足りているということです。なかなか元に戻らない場合は、水分が不足している証拠ですので、しっかりお水を飲むと良いということです。(この方法は、彼がアメリカの病院で勤めていた時に、習った方法だそうです。)


★エゴスキュー愛好者の皆さんの為のブログをスタート!
是非、ご訪問の上、コメントなどの投稿を♪
「エゴスキューやっている会?」
posted by 越山雅代 at 07:00| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。